· 

カタコトてんとうむし

楽しいこうさく~おうちでつくろう!~

 

第7回目は「カタコトてんとうむし」です。

みんな、チョロQ好きですよね?

進む方向と反対側に車を引くと、サーっと自力で走る車です!

それが、簡単に作れちゃうんです!

 

さぁ、みんなで作って、競争して遊んじゃおう!

【材料】

○プラカップ

(プリンでも、ゼリーでもなんでもOK!)

○ペットボトルキャップ 2個

○輪ゴム 2本

○かざり 画用紙(顔)

     モール(足)

     ビニールテープ

     丸シール  など

〇ストロー 1本

〇セロハンテープ

〇穴をあける道具(キリなど)

まずはペットボトルのキャップ2個を合わせて、セロハンテープでしっかりとめます。

 

キャップを重たくしたい場合は、キャップを合わせる前に、新聞紙などを入れてもいいかもしれません。

 

車輪となるキャップを重たくすると、走りに違いがでるかも・・・

 

いろいろ試してみてくださいね。

輪ゴムを一本、ペットボトルキャップをはさんでセロハンテープでしっかりとめます。

 

反対側もしっかりとめます。

もう一本の輪ゴムは、さっきとめた輪ゴムとクロスするように、ペットボトルキャップに巻きつけます。

 

きつめの方がいいかもしれません。

 

ここでは、セロハンテープは使いません。

巻きつけるだけです。

プラカップに2ヶ所穴を開けます。

キリや千枚通しなどで気を付けて開けてください。

ここは、大人の方にお願いします。

 

対角線上に2つ開けますよ。

ストローを用意します。

1センチの長さに2本切ります。

 

さっき穴を開けたプラカップの穴に、ペットボトルキャップに横向きに貼り付けた輪ゴムの先をプラカップの中からちょっと通します。

プラカップから出たちょっとの輪ゴムに1センチに切ったストローをかけます。

 

反対側も同じようにします。

こうなります。

ほぼ完成です!!

 

あとは、てんとうむしさんに変身させるだけです。

 

プラカップにビニールテープを巻きつけます。

(この時、ストローをしっかり固定しましょう!)

丸シールでかざりつけます。

画用紙でお顔を作ってプラカップに貼ります。

モールをいい感じの長さに切って、足を付けます。

 

完成です!!

てんとうむしさんを一回うしろに引っ張って手をはなすと、サーっと前に進みます!

 

てんとうむしじゃなくてもいいし、車などでもおもしろいかもしれません。

 

家族みんなで作って競争して遊んでみよう!

 

走る様子は児童センターのTwitterにあげています。

ぜひ、見てみてください☆

 

https://twitter.com/yamaguchijidou

児童センターとは
プラネタリウム
ご利用案内
施設案内
アクセス
お問い合わせ

◎更新情報◎

9月8日

8月の「児童センターレポート」をアップしました。

9月1日

10月の「センターだより」をアップしました。

◎開館日カレンダー◎

 

_   

休館日

9月

 

 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

 

10月

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31