楽しいこうさく

7月はおりがみで「クジラ」「アサガオ」を折ってカレンダーや壁面を作成し、色画用紙を使って『エビカニグローブとベルト』、紙皿に色紙を貼って『カラフルマンボウくん』を作りました。ぴょんぴょん広場との連動企画、手に付けて踊るエビカニクスグローブは大人気でした。

ぴょんぴょん広場

7月はボールの的あてやクラゲさん運び、お手紙をぴょんぴょんして運んだり、紙筒をコロコロさせたり、いろんな遊びを楽しみました。

ひまわりの壁面作りも楽しみました。

今月から新しい体操「エビカニクス」にチャレンジしています。楽しいこうさくで作ったエビカニグローブとベルトを着けて踊ってくれる参加者もいました!

絵本の読み聞かせ

7月は「スイミー」や「きんぎょがにげた」などを読みました。

夏休みに入り少し賑やかな会場ですが、絵本の前では静かにきちんと聞いてくれる参加者がたくさんいました。手遊びでは親子で仲良く楽しそうに体を動かしていました。

みんなでミュージック

7月は「うみ」「かもめの水兵さん」「バナナの親子」「アイスクリームのうた」などの夏の歌を歌いました。

海の中の映像を見ながら、涼し気な布で涼しい風を起こすと参加者はとても楽しそうでした。

今月のリズムあそびは「とんでったバナナ」、親子体操は「ほしぞらカーニバル」でした。

7/1 おとうさんもおいでよ!童謡フェスティバル

毎週金曜日「みんなでミュージック」の童謡100周年特別版。

オレンジによる童謡コンサートで「手のひらを太陽に」や「にじ」の童謡を楽しみ、七夕の笹飾りを作ったり、大きな笹に願い事をかいてかざりました。

童謡100周年にちなんで童謡年表も用意しました。

「ほしぞらカーニバル」に合わせて楽器を演奏したり、同時開催の「浴衣を着てみよう!」で浴衣を着たお友だちがステージに上がって「七夕さま」を歌って締めくくりました。

みんなの願い事がかないますように・・・

7/1 浴衣を着てみよう!

着付講師くすのき母親クラブの宮成眞澄さんから、浴衣の着付を親子で学びました。

並べてある浴衣から自分の好きなものを選んで着付けてもらって、記念写真を撮っていました。

マイ浴衣を持ってきた参加者もいました。

夏しか着ることのない浴衣を着て、みんなとても嬉しそうで笑顔があふれていました。

7/8 紙芝居がやってくる

紙芝居ボランティアグループ「たんぽぽ」の皆さんによる、紙芝居「うさちゃん」「大きなぼうし」、パネルシアター「おふろだいすき」「ひよこちゃんのおさんぽ」を楽しみました。

パネルシアターではたんぽぽさんの問いかけに、子どもたちはみんな大きな声で元気よく応えていました。

7/8 絵かきうたを楽しもう

今回は「アイアイ」を歌いながらおさるさんを描いて8月の壁面を作り、「うみ」を歌いながら海の風景を描いて夏の壁飾りを作りました。

海のまわりにカニやクジラの折り紙を貼って、夏を感じる涼し気な作品ができていました。

7/15 ちっちゃいこクラブ

今回は「手形・足型 de アート」

お子さんの手形や足型でアート作品を作りました。

はらぺこあおむしやひまわり、すいか、カニなど見本を見ながら取り組む家族や、花火やぞうさんなど個人個人のアイデアを形にされる家族もいました。

どの作品も愛情たっぷりの成長記録となりました。

お子さんたち、たくさん泣いてたくさん笑ってよく頑張りました!

7/15 遊びの探検隊

今回は「水あそび&色あそび」

みずてっぽうを使ってまとあて、絵の具を使って大きな紙に手足でお絵かき、ヨーヨーすくい、スライム作りなどの遊びを楽しみました。

びしょびしょになりながら楽しそうに水をかけ合うお友だちや兄弟、スライムが楽しくて何度もびよ~んと伸ばして遊ぶ子、手をスタンプにして夢中になって白い紙にスタンプをする子、画伯のように筆を使って色を付ける子。

いろいろなコーナーでいろいろな遊びを楽しむ姿が見られました。

お家ではできない体験を存分に楽しみました。

7/21 おてだまで遊ぼう

昔なつかしおてだま会の皆さんによるお手玉遊びを行いました。

「あんたがたどこさ」「チューリップ」「チェッチェッコリ」などの音楽にあわせておてだまを楽しみました。お子さんだけではなく、大人の方もお手玉あそびを楽しみました。

7/22 マスクをつくってみよう

モーリのクリエイションクラブin山口の主催にて、小学生を対象に「マスク(仮面)」を作りました。マスクの土台に好きなデザインを描いたり、好きなものを付けたりして、参加者それぞれのイメージするマスク作りに没頭していました。それぞれ個性あふれる作品が完成していました。思い思いの発想がマスクに表現され、ステキな作品になっていました。

7/24 工作教室

特定非営利活動法人ラブコミュニティーライフの主催にて、小学生を対象に「ハンバーガーセット」を作りました。

新聞紙のバンズを折り紙でくるんで、野菜やチーズなどをはさんでハンバーガーが完成!

ポテトやドリンクも作って、ハンバーガーセットを完成させました。

みんな大好きなハンバーガー作りに、参加者は集中して取り組んでいました。

7/25 ものづくりスペシャルデー

国立山口徳地青少年自然の家の方を講師に迎え、「バランストンボ」の作成にチャレンジしました。自分の好きな色でトンボをぬり、型通りにハサミで切ります。

難しいところはお母さんに手伝ってもらって完成させていました。

指に乗せて、絶妙なバランスでユラユラ揺れるトンボの姿を楽しみました。

7/28 ファミリーコンサート

結成5周年を迎えたママバンドの出演にて、家族で楽しめるコンサートを行いました。

「小さな世界」や「はじめてのおつかいコレクション」で本格的な吹奏楽を堪能し、「ミッキーマウス・マーチ」や「ブンバ・ボーン!」、「アンパンマンたいそう」で元気よく体を動かしました。また、くじで演奏曲を決めたり、指揮者体験や楽器体験など、聴きに来てくれたお友だちも参加する企画が用意されていました。

特別ゲストとして、ちょるるが来てくれました!子どもたちはみんな大喜びで会場はとてももりあがっていました。

7/28 よさこいを楽しもう!

山口市を拠点に活動されている「維新伝心」、山口県立大学よさこいサークル「奄美連合萩組」、山口大学よさこいサークル「よさこいやっさん!」、地域の子どもたちによる「山口きゅっと盛り上げ隊」、宇部市を拠点に活動されている「長州南蛮連」の5チームによるよさこいが披露されました。

目の前で披露される大迫力のよさこいに、参加者は真剣に見入っていました。

5チーム全員で演舞する総踊りでは、参加者にも鳴子が手渡され、踊り方を教えてもらいながらみんなで楽しみました。

児童センターとは
プラネタリウム
施設案内
お問い合わせ
ご利用案内
アクセス

◎更新情報◎

8月12日

8月の「児童センターレポート」をアップしました。

9月1日

10月の「センターだより」を

アップしました。

山口県児童センター ツイッターへ
☆児童センターNOW!!

◎開館日カレンダー◎

 

_   

休館日

9月

 

 

 

 

 

 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

21

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

 

 

 

 

10月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31