楽しいこうさく

6月はおりがみで「かきごおり」「さかな」を折ってカレンダーや壁面を作り、フラワー紙と色画用紙で『かたつむりうでどけい』、父の日にちなんで『おとうさんは金メダリスト』を作りました。

メッセージをかいたり、似顔絵を描いたりして、おとうさんにプレゼントするために一生懸命作っていました。

ぴょんぴょん広場

6月はいろいろな道具をつかって遊びました。

大きなめんこをひっくり返したり、大きなポイを使って野菜を運んだり、ニョロニョロへびさんをジャンプしてとびこえたりしました。

4月から6月にチャレンジした「アンパンマン体操」はみんな上手に踊れるようになりました!

絵本の読み聞かせ

6月は「ねずみさんのおつかい」や「あめたろう」「まめのかぞえうた」、大型絵本「へんしんトンネル」などを読みました。

大型絵本は、大きな絵本の登場で「わーっ」と歓声が上がり、子どもたちも興味津々で集中して見入っていました。

みんなでミュージック

6月は「ねずみのはみがき」「とけいのうた」「パパだいすき!」「かえるのがっしょう」などの季節の歌を歌いました。

今月のリズムあそびは「山のワルツ」、親子体操は「勇気りんりん」でした。

6/2・9 ベビーマッサージ

ベビーマッサージ講師の段上智美さんをお迎えして、0歳から1歳までの親子を対象に手遊びや絵本の読み聞かせを交えながらマッサージを学びました。

おとうさんの参加もあり、おとうさんも積極的にマッサージをして赤ちゃんとコミュニケーションをとっていました。

赤ちゃんとふれあうことで自然と笑顔がうまれ、親子でリラックスした時間となりました。

6/2 ちっちゃいこクラブ

2018年の新企画「ちっちゃいこクラブ」

今回は「ねころんdeアート」

七夕や梅雨、お誕生日のお昼寝アートにチャレンジしました。

衣装やグッズなどを持ち込んで撮影したり、兄弟姉妹で一緒に撮影したり、お友だちと一緒に撮影したり、お子さんの成長記録を可愛く残すために真剣なおかあさんたちが見られ、会場内はとても幸せな雰囲気で満たされていました。

6/3 おとうさんもおいでよ!ぴょんぴょん広場

毎週水曜日「ぴょんぴょん広場」の日曜日拡大版。

大きなメンコで遊んだり、キャタピラーにお友だちと入ってみたり、サッカーでゴールをねらって楽しみました。

おとうさん、おかあさん、おじいちゃんと一緒にいろんなゲームで楽しんで笑顔あふれる楽しい時間を過ごすことができました。

6/3 歯を大切にしよう!

ひで歯科クリニックの院長、松本英紀先生を講師にお迎えして乳幼児期の歯のしくみ、歯みがきのしかたなどについて教えていただきました。

日頃の悩みなどを相談したり、丁寧にブラッシングの指導をしていただき、おとうさんおかあさんは熱心に耳を傾けていました。

6/10 紙芝居がやってくる

紙芝居ボランティアグループ「たんぽぽ」の皆さんによる、紙芝居「もういいかい」「三匹のこぶた」、パネルシアター「だれのかさかな」「いぬのおまわりさん」、エプロンシアター「たまごがころんだ」、大型絵本「にんじんとこぼうとだいこん」を楽しみました。

6/10 絵かきうたを楽しもう

今回は「すすめロケット」を歌いながらロケットを描いて壁面に飾り、「かえるのうた」を歌いながらカエルを描いて、カエルのうちわを作りました。

小学生の参加も多く、みんな思い思いに制作を楽しんでいました。

6/16 おてだまで遊ぼう

昔なつかしおてだま会の皆さんによるお手玉遊びを行いました。

「かたつむり」「あんたがたどこさ」「うさぎとかめ」「きよしのズンドコ節」などの音楽にあわせておてだまを楽しみました。

参加者はいろんなお手玉体験を最後まで笑顔で楽しんでいました。

6/17 プラレールで遊ぼう!

広い会場でレールをつなげて、電車を走らせました。

どんどんどんどんつなげていって、おとなりの家族やお友だちと合体させて、長く長くなっていきました。

電車もたくさんあって、新幹線にしてみたり、特急にしてみたり・・・自然とお友だちとも会話がうまれていました。

思い思いにつながっていくレールに子どもたちの創造力の豊かさを感じました。

6/23 ままとおん♪プチ音楽会

ままとおん♪の皆さんの出演にて、プラネタリウム室内でトーンチャイムの演奏と映像のコラボレーションを楽しみました。

今回は七夕のお話にトーンチャイムで演奏をつけて披露されました。

おりひめとひこぼしの出会いから別れ、再会を「夕焼小焼」「きらきらぼし」「魔女の宅急便より」「星に願いを」「ホールニューワールド」「たなばたさま」の演奏と映像で楽しみました。最後は子どもたちが元気よく歌う姿に会場内からは大きな拍手があがりました。

6/24 浴衣を着てみよう!

2018年の新企画、親子で浴衣の着付を学びました。

会場内に並べられた浴衣や、自分で持ってきたお気に入りの浴衣を着付講師のくすのき母親クラブの宮成眞澄さんに着付け方を教わりながら着ました。

自分の好きな浴衣や帯を選んだり、普段なかなか着れない浴衣に袖を通し、参加者は自然と笑顔になり、家族で記念撮影を楽しんでいました。

6/30 折り紙を楽しもう

山口市在住の折り紙講師 波多野起世子さんを講師にお迎えして、折り紙で「おりひめ」「ほし」「わかざり」「天の川」「さかな」など、七夕飾りを中心を折りました。

先生は参加者の年齢に合わせた折り方を教えてくださり、本物の笹に飾りつけて楽しんでいました。

児童センターとは
プラネタリウム
施設案内
お問い合わせ
ご利用案内
アクセス

◎更新情報◎

11月8日

10月の「児童センターレポート」をアップしました。

11月1日

12月の「センターだより」を

アップしました。

山口県児童センター ツイッターへ
☆児童センターNOW!!

◎開館日カレンダー◎

 

_   

休館日

11月

 

 

 

 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

12月

 

 

 

 

 

 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31