楽しいこうさく

8月はおりがみで「きのこ」や「スズムシ」を折ってカレンダーや壁面を作成し、ビニール袋で『おさかなつり』、すずらんテープで『かぶっておばけ』、プラスチックスプーンで『とんぼ』を作りました。

ぴょんぴょん広場

8月はひまわりのおみこしやビニールプールを使っていろいろな遊びを体験しました。

ペーパープールではひまわりやカニをみんなで仲良く探したり、ひまわりのおみこしは「わっしょい!わっしょい!」と言いながら楽しみました。

ビニールプールの中にはおさかなさんやアンパンマンのキャラクターが入っていて、みんな上手につかまえていました。

絵本の読み聞かせ

8月は「こぐまちゃんのどろあそび」や「ばいばいようちゃん」などを読みました。

「ばいばいようちゃん」ではみんなで手を振りながらバイバイして楽しみました。

みんなでミュージック

8月は「おばけなんてないさ」「とんでったバナナ」「うみ」などの夏の歌を歌ったり、「キッチンオーケストラ」でいろいろな楽器を楽しみました。

今月のリズムあそびは「アイアイ」、親子体操は「アンパンマンのマーチ」でした。

8/2 工作教室

特定非営利活動法人ラブコミュニティーライフの主催にて、小学生を対象に「にぎやか飛行機」を作りました。親子で工夫して完成した作品を、みんなで飛ばして楽しみました。

8/3・4 誰でも絵描き上手(1~3年生)

防府市立華城小学校 校長 田中邦明先生を講師にお迎えして、小学1年生から3年生を対象に絵画教室を行いました。

参加者は描きたいものをしっかりと考えて参加していて、先生にアドバイスをもらいながら作品を完成させていきました。

8/4・5 誰でも絵描き上手(4~6年生)

防府市立華城小学校 校長 田中邦明先生を講師にお迎えして、小学4年生から6年生を対象に絵画教室を行いました。

高学年らしく、いろいろな手法に挑戦しながら作品を仕上げていました。先生の指導と、参加者の熱意によって素晴らしい作品になりました。

8/5 紙芝居フェスティバル

紙芝居ボランティアグループ「たんぽぽ」のみなさんによる紙芝居やエプロンシアター、パネルシアターや工作を楽しみました。

工作では「ミニうちわ」や「ミニ風鈴」を作りました。かわいい工作に参加者はとても嬉しそうでした。

8/7 おとうさんもおいでよ!ぴょんぴょん広場

毎週水曜日「ぴょんぴょん広場」の日曜日拡大版。

今回はおみこしや魚はこび、そりなどを親子で楽しみました。

お父さんと一緒に「わっしょい!わっしょい!」と言いながら運んだおみこしは、ちょっと重かったけれどとても楽しそうでした。

体操の「エビカニクス」は親子でノリノリで踊れました!

8/7 ものづくりスペシャルデー①

松本歯科医院 院長 松本英樹さんを講師にお迎えして「メカ・カンガルー」の製作に挑戦しました。設計図を見たり、先生の説明をしっかり聞いて、細かい作業に集中して取り組みました。

参加者はものづくりが得意な方ばかりで、はやばやと作品が完成していきました。

完成した作品をみんなで走らせて、とても嬉しそうでした。

8/9 草木染めを楽しもう

あかね会 神崎勝代さんを講師にお迎えして、児童センターで育てたマリーゴールドの花を使って草木染めを行いました。

マリーゴールドから花びらだけを取り出す作業や、ハンカチをいろいろな結び方で結んで模様をつける作業に、参加者はとても一生懸命でした。

染め上がったハンカチを広げる時の表情は、好奇心いっぱいでとても良い表情でした。

8/13 ものづくりスペシャルデー②(1~3年)

山口市少年少女発明クラブの主催にて小学1年生から3年生を対象に3D万華鏡づくりを行いました。

親子で協力して取り組み、完成した万華鏡を外でのぞくと、歓声が上がりました。

難しい作業も親子で協力して完成させることができ、ものづくりを楽しめた様子でした。

8/13 ものづくりスペシャルデー②(4~6年)

山口市少年少女発明クラブの主催にて小学4年生から6年生を対象にペットボトルソーラーカーを作りました。

参加者は熱心に取り組み、全員のソーラーカーが太陽の光を受けて走りました。

走っているソーラーカーのソーラー部分を手で隠してストップさせたり、ソーラーカーの仕組みもしっかり理解して、ものづくりを楽しみました。

8/14 紙芝居がやってくる

紙芝居ボランティアグループ「たんぽぽ」のみなさんによる、紙芝居「かりゆしの海」「じいさまときつね」、パネルシアター「おちたおちた」、エプロンシアター「○△□」「グリーンマントのピーマンマン」、ゲーム「あとだしジャンケン」を楽しみました。

8/14 絵かきうたを楽しもう

今回は「うみ」を歌いながら海の風景を描いて絵飾りを作り、「アイアイ」を歌いながらサルを描いて児童センターの大型壁面に飾りました。海もサルもちょっと難しかったけれど、一生懸命描いてとてもステキな作品ができました。

8/20 おてだまで遊ぼう

昔なつかしおてだま会のみなさんによるお手玉遊びを行いました。

「チューリップ」「かたつむり」「五木の子守唄」「あんたがたどこさ」などの音楽にあわせておてだまを楽しみました。

さかなつりや腹話術などもあり、参加者はとても楽しそうでした。

8/21 おもしろ科学教室「伝わるしくみ」

山口大学工学部 電気電子工学科 岡田秀希先生を講師にお迎えして、伝わるしくみについて学びました。

様々な実験が行われ、参加者は子どもだけでなく大人も熱心に見入っていました。

実験が進むにつれ、発言も徐々に増え、みんな積極的でした。

工作は「神相撲」で、製作した神様をモーターで振動させて相撲を楽しみました。

 

8/27 原田先生のけん玉教室

日本けん玉協会けん玉伝道師 原田祐紀さんを講師にお迎えして、けん玉を楽しみました。

マイけん玉を持って来られた参加者は始まる前から難しい技に挑戦され、初めて参加された方は先生の指導で技ができるようになり、「できた!」という声が会場内のあちらこちらで聞こえていました。

原田先生のパフォーマンスには拍手や歓声が何度も上がっていました。

児童センターとは
プラネタリウム
施設案内
お問い合わせ
ご利用案内
アクセス

◎更新情報◎

9月7日

8月の「児童センターレポート」をアップしました。

9月1日

10月の「センターだより」を

アップしました。

山口県児童センター ツイッターへ
☆児童センターNOW!!

◎開館日カレンダー◎

 

_   

休館日

 

9月

     

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

10月

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

↓クリックできます!